« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

ライブ告知

●3月1日(日)15:00開演(開場は30分前)
『人力舎ライブ:バカ爆走!』
場所:新宿Fu-
料金:前売1000円/当日1300円
チケット:
ローソンチケット(Lコード:32399)
詳細:バカ爆走HP

●3月5日(木)19:00開演(開場は30分前)
『お笑い大陸25』
場所:しもきた空間リバティ
料金:前売 1500円
詳細:お笑い大陸HP

●3月7日(土)19:00開演(開場は30分前)
『トゥインクルライブ』
場所:渋谷シアターD
料金:前売1300円/当日1500円
詳細:トゥインクルライブ予約ページ

●3月17日(火)19:30開演(会場は30分前)
『トゥインクル 神保町A-7ライブ 火曜日』
場所:神保町アートスポット・ラド
料金:前売1000円/当日1300円
出演:社会人Z、スペースラジオ、
   モンブランズ、中央線withyou、
   モモンガ9、Yes-man、こけし達
詳細:神保町A-7ライブの記念すべきオープニング2日目!!

●3月21日(土)19:30開演(会場は30分前)
『トゥインクル 神保町A-7ライブ 土曜日』
場所:神保町アートスポット・ラド
料金:前売1000円/当日1300円
出演:スペースラジオ、こけし達、藤子
詳細:3組のネタがたっぷり見れます。
   企画もあります!
神保町A-7ライブ予約ページ

アートスポットラド地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本:アナーキー

山本:アナーキー
山本:アナーキー
ヤングチャンピオンで

「足利アナーキー」

という漫画の連載がはじまったようだ。

我々スペースラジオのメンバーは全員、足利市出身なので、どーしても、この足利というワードに反応して、読んでみたら、

足利最強喧嘩屋が、夜な夜な不良達と大喧嘩を繰り広げていた。

しばらく実家に帰らないうちに、足利の治安はスラム並に悪化していたというのか。

しらなかった。

ちょっと前までは「さわやか三組」の舞台になり治安の事は安心していたんだが。

油断したようです。

実家のお母さんが心配だ、早く電話しなきゃ。

とにかくお母さんが心配だから

来週も目が離せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本:仕込み

山本:仕込み
今日はエレキコミックさんの単独ライブの仕込みのお手伝いをしてきました。

セットやら小道具をみただけで、これ何にどー使うんだろー?と思いを馳せるだけで、ニヤニヤしてしまいます。

本番は明日から。

最初の力仕事が終わってしまうと、設営に役立つ技能を何も持たない芸人達は、役にはたたず、時々発生する力仕事をこなす以外は、皆、お話をしていました。

謎の神保町ライブもおもしろくなりそうです。

写真はイエスマンの越田さん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山本:人情噺

今日は笑福亭羽光さんの落語をききにいきました。
元、爆烈Qの中村よしおさんです。

いやー、おもろかったです。
いやー、天才だなぁ。

ただ、人情噺やります、今日は人情噺ですよーと、
まくらで宣言してましたが、

とてもじゃないが、泣けませんでした。

元気そうでした。

またいきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッチー:今日も稽古場から

ウッチー:今日も稽古場から
今日も稽古です。ポンコツーズ(ONY君タベイちゃん)は先に帰っていきました。
プロフェッサーマントル山本はユーチューブばかり見ています。
IWGPのブラックエンジェルは怒っています。
んでもって、帰ってスーファミをしました。とってもハッピーな気分でした。
ハッピーな気分でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッチー:稽古から

ウッチー:稽古から
スペースラジオ稽古場にて。
タベイちゃんが時空の狭間から少し遅れて稽古場にきました。
タベイちゃん笑っているように見えますが、タイムホールに体脂肪を全部もっていかれて、苦痛に顔を歪めているのです。
歪めているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ告知

ライブ告知です。

●2月24日(火)18:30開演(受付は30分前)
『新宿アルタライブ』
場所:新宿アルタ
料金:前売2200円/当日2500円/学割1800円
チケット予約:
前売りはメール予約のみになります。 
前日までに(お笑いライブ名「お笑い新宿スタジオアルタライブ」、
名前、連絡先、枚数、高校生以下の方は年齢)を明記の上、
freeh711@kanox.co.jp
にメールを送信して下さい。 
詳細
アルタライブHP


●3月1日(日)15:00開演(開場は30分前)
『人力舎ライブ:バカ爆走!』
場所:新宿Fu-
料金:前売1000円/当日1300円
チケット:
ローソンチケット(Lコード:32399)
詳細
人力舎HP


●3月5日(木)19:00開演(開場は30分前)
『お笑い大陸25』
場所:しもきた空間リバティ
料金:前売 1500円
詳細
お笑い大陸HP


●3月7日(土)19:00開演(開場は30分前)
『トゥインクルライブ』
場所:渋谷シアターD
詳細:
トゥインクルコーポレーションHP

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ウッチー:トウア

コンピュータ関連用語に関するサイト削除しました。
いきなり自分への戒めです。
難しい用語を調べる時に、ワンクッションかませないといけなくなりました。でも、いいんです。これで更新癖がつくならば。
おとついの事になるんですが、事務所会議がSTRで行われまして、その帰りにONYとカレーのカイカイと一緒に池袋の屯ちんというラーメン屋さんに行きました。
豚骨ラーメン大盛おいしかったです。
ONYが「屯ちんって可愛い名前だよね。」と言って、何回も可愛いげな声で「屯ちん、屯ちん」と言っていました。
少しだけ虫酸が走りました。
カイカイは22時頃から用事があるらしく、それまで暇だ、暇だと言ってましたが、何するわけでもなく、それぞれ、イイカンジで解散しました。
また、会議の後にこの3人でどっかのラーメン屋行こうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウッチー:イントロ

とりあえず、鍋にでもしようということで、肉のハナマサにて買い出しです。
カゴに入りきらない程の食材と、下品な程にでかい焼酎のボトル。
食べ切れるのか。
誰も指摘する人間はいなかったので、そのままお会計してしまいました。
そして、そしてスペースラジオ城へ。
俺の豪快な包丁サバキで、白菜やらニラなどを二口サイズに切り分けると鍋にどんどんぶち込んでいきました。
まるで「鉄鍋のジャン」のようです。見たことないけど、知ったかぶりをしてみました。
ONY君も一緒に台所に立っていたのですが、鍋に一切関係ないハツの炒めものを作っていました。
ONY君はビール片手に調理をしていましたが、もうすでに、お酒に飲まれはじめていました。まだ、始まって20分です。ヘビーキッチンドランカー。
いざベーナーを始めると、ナンダカンダで、全てたらい上げてしまいました。
2時間の間に鍋を4回転もしました。
ホントに野郎5人も集まると、どうしようもないということを、まざまざと実感した瞬間でした。
朝までの長期戦で臨んだ、このスペースラジオVSオーハシ戦。
夜8時からわずか2時間で鍋は終了してしまい、残すは、下品なまでに巨大な焼酎との勝負になりました。
夜中の12時を越えたあたりから、徐々におかしくなり、オーハシさんの携帯から流れる、ファミコン着信音のイントロクイズ大会にいつの間にかなってしまいました。
ただ何時間もひたすらイントロクイズです。
正直言って、最高に楽しい時間となってしまいました。
そして、俺の持っているスーファミのカセットお披露目会で、また一盛り上がり。
気がつくと、俺はTsubureteいました。自分の家でTsubureteしまいました。
あまりに、恥ずかしいので潰れての部分をローマ字にしてみました。
そのまま、眠りにつき、起きた時は、お昼の13時でした。
目を覚ますと、マントル山本の姿がありませんでした。
マントル山本の姿だけありませんでした。
どこへ流れでたんだマントル。

定期的にやりたいな亀有鍋会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッチー:リギリギ

ウッチー:リギリギ
つえぇ〜、3日坊主。
ギリギリアウトかー。
戒めに、お気に入りを削除。
グランドセフトオートバイスシティの攻略サイトを削除しよう。
自分としては、そこそこのダメージです。

さて、おとついくらいに、スペースラジオの牙城に、何を思ったのか、こけし達のオーハシさんが単身乗り込んで来ました。
亀有の権力の象徴である、両さん像(子供バージョン)を見せ付けてやりました。
亀有のコアを見るも微動だにしないオーハシ氏。流石肝が座っている。
後ろのチョコレート色しているものが、両さん像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッチー:あれ、もう3日も経ったっけ?

時間って、早いね。
もう三日くらい経っちゃうのかな?
お気に入りのサイト一つ消さないといけなくなるとこだった。
先週のトゥインクルライブにお越しいただきました皆様、ありがとうございました!
おかげさまで、先月に引き続き1位をとることができました!
やったね!やもちゃん!
よかったね!タベイちゃん!
ざまあみろ!ONY!どうだ見たかONY!やってやったぜ!
お昼の55年会も楽しかったし、同じ世代で共感もあったし、
同じ世代だからこそ、驚きもあったしね。まさに、「同じ時間で 違う想い出」

日曜日
つつじヶ丘時代の友達と、すき焼きパーティー。
生卵を久々に食べた。うまいねータマゴ。肉も、勿論うまかったけど。いやあ、旨かった。
サンキューイカリモト(フリーライターで、現在小説を執筆中のナイスな岡山県民)。
そのまま、イカリモトの家に泊まる。友達の家に泊まるのは、久しぶりだった。
カムバックマイキャンパスライフ
月曜
後輩(これまた、ナイスな岡山県民)の芸人と飲む。
サワーは殆ど水みたかっけど、バカな話しで酔っ払っちまったい。

あれれ?ここ最近酔いどれてるぞ。いかんいかん。
でも、きっと明日もマントルウレピーだぜ…ムフフ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ウッチー:久々のアンパンマン

久々にアンパンマンをみた。
小学生の時ヨク見てたな。下敷きも持ってたよ。
バイキンマンが意外といいヤツだったりすると泣きそうになる。アンパンマンとシチューおばさん。いい話しだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウッチー:世界の稽古場から

ウッチー:世界の稽古場から
マントル・M(モッチリ)・山本とYouTubeを見ております。
あとの2人は?
それはもう向こうでムフフ…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ウッチー:リアルタイムでビックリ

今テレビ見てたけど、栃木県足利市にやかん工場があるんだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウッチー:如月

筆無精にもほとほと飽きれた。

この世はでっかい宝島、そうさ、今こそアドベンチャー。

何かしら書く事はあるはず。

よしっ。ペナルティを科そう。

三日以内に更新できなかったら、お気に入りに入っているサイトを一個づつ削除
しよう。

これは、大変だ。面倒くさいぞ。消したサイトにもう一回辿り着けるかどうか。

とりあえず、コレ迄の日々を徒然に。

1月28日
ABズ(俺とタベイちゃん)で、世田谷パブリックシアターへ行く。

『冬の絵空』を見に行く。

公演終了後、事務所の先輩であるラーメンズの仁さんと、大学の先輩であり、元
ジョビジョバの六角慎二さんに楽屋挨拶に行った。

僕と六角さんは、大学現役の時には、期が離れていたので、お話する機会はなか
ったが、騒動舎(僕と六角さんが所属していたサークル)の節目節目のイベント
で何回かお会いしたことがあることを伝えると、『俺、どこにでもいるね』と照
れくさそうにしていた。
スペースラジオの事も、知ってくれていたらしく、先輩の有り難いお言葉を頂い
た。

そして、仁さんの楽屋へ。仁さんは、体調を崩していたらしく、(が、本番中の
仁さんは、体調が悪いなんて微塵も感じさせない程の立回りだった。殺陣もかっ
こ良かったなあ。)僕が驚くと、仁さんは、どうやら食べ物に当たったんじゃな
いかと言っていた。仁さんと数分お話をして、今年もよろしくお願いいたします
、と楽屋を失礼した。

楽屋の廊下で、中越典子さんを見かけた。舞台で見てたよりも、小さかったのに
ビックリした。

その帰り、タベイちゃんと俺は、『スゲぇ、スゲぇ』いいながら帰った。

1月29日

新宿バイタスでゲラシックスライブ。新宿バイタスへ向かう途中で、電話が掛か
ってきた。

『あ、もしもし、ウッチーサン?』

カレーの星川君だ。少し入りが遅れるかもという電話だった。そして、数十分後
、再び電話が。

『あ、もしもし、ウッチー!?』

カオポイントのオクマンさんだ。こちらも、少し入りが遅れるかもという電話だ
った。

何故、俺に?2人共、相方ではなく、俺に!?でも、スペースラジオ4人の中か
ら俺を選んでくれたのは、ちょっと嬉しい。一瞬、俺は「ひょっとしたら、俺、
人気者なんじゃないのか」と、夏場の逃げ水みたいな勘違いをした。

ライブ終了後、マントル山本と、カレーで55会の打ち合わせをした。皆でダベ
リ面白かったー。

1月30日

エレキさんのイベントへ行く。ゲストは杉作J太郎さんだった。トゥナイト2やタ
モリ倶楽部で見た人だ!

ライブ終了後、マントル山本と武蔵さんで今立さんの家へお邪魔させてもらうこ
とになった。程よくお酒が回り始め、クレージーキャッツを大合唱、そして、チ
ャゲアスで大合唱と、最高に楽しい一日だった。

1月31日
バイト先で、俺の事を良くして下さった店長が他のお店に行く事になった。
凄く仲の良かった友達が、転校してしまう。あの感じ。
まさかこの歳になって再び味わうとは。
少し早い春。いきなり別れの季節。なんとも寂しい。
ホンちゃんの春は、出会いがあるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »