« 山本:今日はエレ片のお手伝い | トップページ | 亀有鍋会2 »

山本:先週の『足利アナーキー』#13

山本:先週の『足利アナーキー』#13
さて、またうかうかしてたら、次のヤングチャンピオンがでてしまってました。
我々スペースラジオの故郷、足利市が舞台のヤンキー漫画、
『足利アナーキー』ですが、先週で13回目です。

学校帰り
車で来たという、カザマサ。

足利南高校は、自動車通学を認めているのか?

私の母校、佐野高校は自転車通学も一部にしか認められてませんでした。うらやましい高校です。

すると、栃木の暴力団若頭という、
「九十九 一(つくもはじめ)」に遭遇。
喧嘩を仕掛ける、ハルキとカザマサ。

蹴りの達人の、カザマサですが、どーやらこの九十九一さんに教えてもらったとか。

まーそんな事より、
「九十九一」さん、どう考えても芸名ですが、どうなのか?ヤクザは本名を名乗らないものなのか?

私が以前出会った、
「高田忠孝」
(タカダタダタカ)
以来の衝撃!

|

« 山本:今日はエレ片のお手伝い | トップページ | 亀有鍋会2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164605/46153558

この記事へのトラックバック一覧です: 山本:先週の『足利アナーキー』#13:

« 山本:今日はエレ片のお手伝い | トップページ | 亀有鍋会2 »