« 山本:のんできました | トップページ | 山本:小川寄席でした。 »

山本:今週の『足利アナーキー』#22と2巻発売!!

山本:今週の『足利アナーキー』#22と2巻発売!!
山本:今週の『足利アナーキー』#22と2巻発売!!
我々スペースラジオの故郷、足利市が舞台のヤンキー漫画、『足利アナーキー』(ヤングチャンピオン)ですが、今回で、22回目です。

今回は、ハルキに恨みを持つジェットの過去があきらかに。

しかし、今回の描写。市内の中心地の通りでも喧嘩が行われている様子。

今まで荒れてるのは、河川敷や、公園、廃工場だけだと思ってましたが、市内も不良がはびこってる様子。

そして、本日2巻が発売されました。

みんな買うよね?

ヤングチャンピオンは秋田書店だよ!

グラップラーバキの棚にはないよ。
足利アナーキーは青年誌サイズだからね。

センセ(完全にエロ本)の近くにはあると思うよ。


ここで、足利アナーキーとはどんな漫画か、私が好きだった不良漫画
『特攻(ぶっこみ)の拓』と比較しながら、振り返ってみましょう。

足利アナーキーの特徴
●不良も意外に仲間には優しく情に厚いといった友情物語がない。
●不良が雨に濡れる野良犬と一緒に雨宿りとかしない。
●マブい女との色恋ざたがない。
●主人公の成長がない(最初から強い)
●大切な人を守るため、自由や、プライドのために喧嘩をしている訳でもない(喧嘩それ自体が楽しくてしゃーない)
●主人公が容赦ない

という具合で、
ただただ喧嘩してるだけと思われるかもしれませんが、実際そうなのです。

もはや、つえぇ奴を見るとワクワクしちゃう、孫悟空気質なのかもしれません。

あと、ト書きが変な所でしょうか?

なんか、新世代の不良漫画なのです。

読んでみると面白いのです。

みんなも買ってみて下さい。

|

« 山本:のんできました | トップページ | 山本:小川寄席でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164605/47342536

この記事へのトラックバック一覧です: 山本:今週の『足利アナーキー』#22と2巻発売!!:

« 山本:のんできました | トップページ | 山本:小川寄席でした。 »