« 山本:足利はどこに向かうのか?最後まで見届けよう。萌えと暴力 | トップページ | ウッチー:この前の営業の帰り »

山本:今超話題の門田稲荷神社にいってきた。

足利市では、機織の神を祭る織姫神社
縁切り神社として有名な、門田稲荷神社を
萌えキャラ化して、町おこしを図っているのは
前回紹介したとおりだ。

Photo

こちらはウェブサイトによるイラストだ!!
超萌えユニットである。

きっと、両神社は今頃、萌えるファンシーなスポットに
なっているにちがいない。

というわけで、イラスト左側、『たまちゃん』こと、門田みたま
と、シロ吉が祭られているという、
門田稲荷神社に行ってきた!!

門田稲荷神社は八幡八幡宮の境内にある社の一つだ。

専用入り口にはポスターが!!

Photo_2

おお!!8頭身バージョンじゃないか!?
結構ネット上を探したが見つけられなかったぞ。

改めて見てみても、これは確実に、アニメ化にも耐えうる、
クオリティ、そしてこのキャラ立ちといい、プロの仕事である。

期待に胸躍らせ境内に侵入。

Photo_3

なんだ?

なんだ?この身の引き締まる雰囲気は?

静か過ぎる。なんだ、霊験あらたかな空気?

浮かれポンチでノコノコやってきてしまったじゃないか。

襟を正したい気持ちだ(Tシャツだが)

鳥居をくぐり、さらに中へ

Photo_4

門田稲荷神社そのものは一つの小さな社だ。

稲荷神社なので、おキツネ様がいる。これが
キャラクター化されているシロ吉くんだろうか?

凛凛しい。

Photo_5

この神社は、全国的にも珍しい『縁切り』神社として、有名だ。

さっそく絵馬チェック!!わくわく♪



○○と××が別れて、私の元に帰ってきますように。
ってゆーか、別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ
別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ別れろ
別れろーーーーーーーーー。


……おお。
いきなり、テンションがダダ下がりになってしまった。
怖えぇ。

さらに、人間関係における、縁を切りたい願いが、
いろいろと、切々と。

でも必要だよね!?こうゆう神社。
縁を切りたくても切れないことってあるよね?
人間って面倒な生き物だね。

ただ、ただね、この神社は、こうゆうマイナス方向
だけの願いを受け付ける神社じゃないのですよ。


万病や、災いから『縁を切る』


どうです?なんか裏技みたいな解釈だが、
家内安全、交通安全、学業成就と
プラスのお願いもだいたい出来ちゃうという、まさに
スーパーマルチな神社だ!!



次回、里帰り時はイラスト右側
『ひめちゃん』が祭られている織姫神社に遊びに行くぞ!!

|

« 山本:足利はどこに向かうのか?最後まで見届けよう。萌えと暴力 | トップページ | ウッチー:この前の営業の帰り »

コメント

織姫レポに期待。
ネットで公開されてる「君に届け」の予告は、いきなり織姫山から足利の街の眺めです。

投稿: 足利市民 | 2010年7月19日 (月) 18時55分

コメントありがとうございます。
ぜひ、話題になってほしいですね。
織姫神社も遊びいって、レポート
したいとおもってます!!

投稿: 山本 | 2010年7月15日 (木) 01時44分

ひめたまを捜してて閲覧しました。

文章面白いです(^^ゞ

地域に愛されるキャラになって欲しいですね!

投稿: かるた | 2010年7月14日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164605/48864438

この記事へのトラックバック一覧です: 山本:今超話題の門田稲荷神社にいってきた。:

« 山本:足利はどこに向かうのか?最後まで見届けよう。萌えと暴力 | トップページ | ウッチー:この前の営業の帰り »